しかぶろぐ

好きなこと、やりたいことがたくさんあります

【学生視点レビュー】Visaデビットのおすすめは? ネットバンキングって? 未成年でもできるの?

 現在たくさんの金融機関で展開されているVisaデビットカード。他ブログや金融機関ホームページなどではあまり触れられていない学生視点でのおすすめを紹介しちゃいます!

 そもそも"ネットバンキング"って?

「「ねぇねぇ今どんな気持ち?」「ねぇねぇ今どんな気持ち?」」[モデル:ゆうせい]のフリー写真素材を拡大

 "ネットバンキング"という単語、みなさんはご存じでしょうか? 

 「振り込み」「預け入れ」「引き出し」etc...これら金融関連の漠然としたワードなら皆さんも聞いたことがあると思います。この操作は大抵どれも銀行やコンビニ、駅などに設置されているATMで行うことが多いです。

 ネットバンキングとは簡単に言うと、これらの操作(=取引)をインターネットを介して行うことができるというサービスのことです。

"Visaデビット"って?「お会計とクレジットカードの暗証番号お会計とクレジットカードの暗証番号」のフリー写真素材を拡大

 いま世の中には、さまざまなキャッシュレス決済の方法があります。学校で習った人もいるかと思いますが、大きく分けて"プリペイド(事前決済)""クレジット(事後決済)"の2つが主流でした。そして近年、その二者の間に立つ存在として急速に発展してきたのがデビット(即時決済)です。

 この決済方法は銀行口座の所有が必須となりますが、お店やインターネット通販サイト上などでクレジットカードと同様に使用することができ、かつ決済と同時に銀行口座から利用金額が引き落とされるため使いすぎる心配のない現金感覚の決済方法です。

それって未成年でも持てる??「下校中の女子中学生下校中の女子中学生」のフリー写真素材を拡大

 はい、持てます。多くの場合15歳以上であれば銀行口座の開設とセットでVisaデビットカードを発行することができます。ただ仕事をしていない15歳以上の未成年でも作れてしまうという側面もあり、月額制のビデオサービスや通信事業者の利用料金の決済では料金踏み倒しのため利用できない場合がたまにあります。(huluやFOD、LINE Mobileなどがその一例ですが、このようにカード種別によって決済を拒否することはVisaのポリシーに反するためカードを発行する会社側がこのような企業に是正勧告を行っている場合もあります。

どこの銀行がいいんだろう?

 これに関してはあなたの住んでいる環境、最寄りの金融機関、よく使う航空会社、バイト先の指定金融機関、通学経路にあるATMの種類などなど様々な条件によって変わってきます。

 ひとつオススメを挙げるとソニー銀行でしょうか。

 ソニー銀行デビットカードSony Bank WALLET」は2016年にサービスを開始した比較的新しいサービスで、

といういまのところ最強の金融機関(だと思ってる)です。

 大阪・京都や神奈川などちょっと歩けば周りにコンビニや金融機関のATMがあるよって方にはソニー銀行で口座開設をしておけばまず間違いないでしょう。

 

親にばれたくない!って時は...?「激おこ父さん激おこ父さん」[モデル:よたか]のフリー写真素材を拡大

 Visaカードに関しては親バレせずに発行することはほぼ不可能に近いと思ってください。なんせ郵送、しかも簡易書留で届きますので。

 ただ電話での口座開設の通達や利用明細の郵送などはないので、運よく親のいない時間帯にカードが届けば親バレせずに済むかもしれませんね。

 口座開設のみであれば、銀行での店頭受け取りを利用することで親バレを回避することができます三井住友銀行ではキャッシュカードのみ銀行支店での店頭受け取りを行っているので本人確認書類と印鑑のみでキャッシュカードを発行し口座を開設することができます。

 

まとめ~

 Visaデビットを利用したキャッシュレス決済にはAmazonなどの利用時に非常にお世話になっていますが日本はまだまだキャッシュレス後進国。アメリカでは自動販売機や屋台でもキャッシュレス決済を導入しています。

 未成年の高校生のみならず15歳の中学生でも作ることができるデビットカード。これからどんどん普及してもっと便利になってくれるといいですよねって思う次第です。